三菱地所ホーム

st1_13_00
  • st1_13_00

Stage.1

区画番号 1-13

三菱地所ホーム

フリーデザイン・エアロテック(省エネ全館空調)

タ イ プ 単世帯住宅
工法・構造 2×NEXT構法(ツーバイフォー工法)
延床面積 264.12㎡
(1F:111.88㎡、2F:68.61㎡、3F:83.61㎡)
電  話 03-3703-2205

キュービックな外観に水平ひさしが重厚感にアクセントを添えています。外壁にはセメントボードシステムによる通気工法を採用、天然石による重厚な仕上げとメタリックな水平ひさしがアーバンコンテクストにおける日本の邸宅を表現しています。 2×4工法の構造の可能性を限界まで追求した大空間、大開口を実現。1Fリビングと緩やかな勾配階段でつながった2Fダイニングキッチンは圧倒的な開放感を与えています。リラクゼーションテラスは、更にリラックスできる主寝室。エアロテックによる自由な空間設計とホテルライクなインテリアにより、今までにない上質で快適な住空間を創出しています。

このモデルハウスのエキスパートが教える
見るべきポイントはココ!

全館空調住宅のパイオニアとして30年以上の実績。
モデルハウスでは、他にはない空間と充実の実例集をご覧ください。

 各部屋ごとに自動温度制御ができ、開放的な間取りを実現する全館空調が特長の三菱地所ホーム。ステージ1では、縦の空間の繋がりと全館空調の快適性をご体感頂けます。
 ホテルのような吹抜大空間リビング、ホールからのステップアップとガラスの階段。リビングを見下ろしながら調理を楽しむコックピットスタイルキッチン。リゾートホテルのような主寝室とコンサバトリー。他にはない空間を体験して頂けます。夕方から夜にかけての三階からのロケーションも必見です。
 私たちは、家づくりを楽しみたいお客様と対話を重ねながら進めてまいります。お急ぎのお客様には的確に最短コースを、じっくりお考えになりたいお客様には丁寧にステップを重ねながらイメージを育てていきます。
 以前お客様から「他の会社の提案も良かったけど、吉野さんのチームと一緒に作っていきたい」と言って頂き、私個人だけでなくチーム全員を高く評価して決めて頂けたことがありました。それは一番嬉しい思い出で、10年経った今もその時の話でオーナー様と盛り上がります。
 私たちホームコンサルタントは、家づくりだけでなく幅広い知識でお客様の悩みを解決し、実現していきます。駒沢公園ハウジングギャラリーのステージ1には経験豊富なメンバーがおり、モデルハウス内でご覧頂ける充実の実例写真はひと味違うものばかり。皆様のお越しをお待ちしております。

三菱地所ホーム

吉野 茂 さん

このモデルハウスを観て建てたお客様の声

一目惚れした大きな吹き抜けを、我が家にも。
全館空調のおかげでぜんそくが減りました。

 外観から大きな吹き抜けが見えるところが素敵だと感じてフリーデザイン・エアロテックに決めたので、自分の家でも大きな吹き抜けとデザインにこだわりました。実際に住んでみると全館空調が非常に良く、ぜんそくを軽減することができました。
 決断するまでは色々なメーカー、住宅展示場を巡って検討しましたが、担当営業の方をはじめスタッフの方に恵まれ、期待していた以上のとても良い住まいとなりました。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。